タイトルはきまるまで未定(仮)

福岡市中央区桜坂駅徒歩5分のプライベートヨガ空間 ハタヨガ&リストラティブヨガ&プライベートレッスンmokuyoga・もくよが
  

バイラクッペ

本日レッドクラス。
人数が減ってきたらしく、サワスティ先生クラスとの合同練習。
金曜のレッドクラスは何だか週末な感じで終わると、
「おつかれっー、また来週ねー。いい休日をね。」な感じ。

さてー

昨日のOne Day Trip。
バイラクッペというチベット入植地に行ってきました。
インドの中のチベット。
私たちが滞在するマイソールから車で2時間強、
中国の弾圧から逃れた僧侶が生活する場所です。


最初に訪れたのはSera Jhe、仏教大学もかねたお寺だそうです。
エリカの調査により木曜日はプージャ(礼拝)が行われるとの情報!

DSCN7514.jpg

美しい装飾。

DSCN7471.jpg

六道を描いた壁画。
仏陀の一生を描いた絵などもありました。

DSCN7465.jpg

小僧さん、勉強中?
でもさっきから1ページも進んでないよー。
エリカいわく。。。「ハートで勉強してるのよ、きっと!」

DSCN7474.jpg

幹部メンバーと思われる方々がこれから行われるプージャについて
ミーティング中。

DSCN7482.jpg

DSCN7506.jpg

10:30続々と修行僧が集合。
迫力のプージャがスタートしました。

DSCN7523.jpg

プージャの途中から、ランチが配布され始めました。
メニューはチャパティwithソース・春雨スープ・バナナ。
給食係(?)の僧侶たち、手際よく食事を配布していきます。

DSCN7534.jpg

子供達、お兄さん僧侶達にかこまれて何やら楽しそう。

DSCN7560.jpg

チベタンレストランで食事を済ませ、次はGoldenTempleへ。

豪華絢爛

DSCN7584.jpg

DSCN7583.jpg

小僧さん達、落ち着きなし笑。
勉強中ですが、つっつきあったりしてます。

DSCN7568.jpg

チベット問題についてはブラピ主演の「セブン・イヤーズ・イン・チベット
という映画を3年位前に鑑賞し、初めて知りました。
その後、ダライラマの本なども読んだり昨年の事件もニュースで
見聞きしたりと言う程度、、、なんとなくの知識での今回の訪問。

帰宅して再度調べてみると60年以上にわたる侵略の歴史があり
迫害や弾圧により悲しい事実がそこにはあることを再認識しました。
http://www.tibethouse.jp/history/index.html

国といえど被占領国家。
人口600万人の国チベット。
そのうち13万人(うちインドに10万人)もの亡命者が各地で生活しているそうです。

マイソールの街中の喧騒からはなれ、
静かに時間が流れ、平和にみえるバイラクッペ。
「その場所がここに存在する原因」とは全く対象的に感じました。


インド生活もあと10日。
2010/12/03(金) 13 33:24 | インド | トラックバック 0 | コメント 0
<<インフラ設備 | ホーム | Yoga TV>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hiropractice.blog102.fc2.com/tb.php/80-aa0f5931
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スマホのかたはコチラもどうぞ

QRコードを読み込みでスケジュールや連絡先などに簡単アクセス♪ こちらのURLからも登録いただけます。 https://smappon.jp/h85jvbyh

メールフォーム

体験レッスンご希望の際は ●ご希望日時 ●ご連絡先お電話番号 も本文内に入力ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

アルバム

カテゴリ

ブログ内検索

Copyright ©タイトルはきまるまで未定(仮) All Rights Reserved
Powered By FC2ブログアフィリエイト.