FC2ブログ

タイトルはきまるまで未定(仮)

福岡市中央区桜坂駅徒歩5分のプライベートヨガ空間 ハタヨガ&リストラティブヨガ&プライベートレッスンmokuyoga・もくよが
  

就労支援×マインドフルネス

先日、ご縁あって若者の就労サポートを行うハローワークの機関にて、
セミナーを実施させて頂きました。
職業講話ということで、私の散らかったキャリアwwを面白がって頂いた
ご担当の方にお声かけ頂きましたが、前半は転々とした職業のはなし、
後半は、その結果であったマインドフルネスのお話をさせて頂きました。

12名の就職活動中の皆さん、
様々な課題をお持ち、お悩みも深い方も多く、
最初緊張されておりましたが、もちろん、アイスブレイクはヨガですよ♪。。。
すこーし笑顔もみられて私も安心してスタートしました。

職業講話 田中先生 20180723-2

マインドフルネスに辿りついたいきさつは、
折々お話しておりましたが、改めて必然としか言いようがない、と
再確認できた2時間でした。

あの時、マインドフルネスを知っていたら
深く悩まなかったかもしれない、人を傷つけずに済んだかもしれない、
そんな半生も含めて、皆さんに届くよう、体験を振り返りながら自分の声でお話しました。

職業講話 田中先生 20180723

マインドフルネスの実践は、短い時間でしたが、
基本のメディテーションとジャーナリングを行い、
今回選んだジャーナリングテーマは「もし10億円手に入ったら・・・」
スタッフの皆さんも、実践しながらニヤニヤ、楽しそう。
集中して取り組む時間がくれる最高の贅沢(紙とペンしか使ってないけど)!
ジャーナリングは皆で実践が、楽しい。

筑豊若者サポートステーションのスタッフの皆様、
お世話になりました!

職業講話 スタッフ1

職業講話 スタッフ2

就労支援の現場でマインドフルネス、
初めての試み、でしたが、終了後に頂いたアンケートを見ながら、
帰り道、胸アツ・・・・あーー、やっててよかったよ、マインドフルネス。

いくつか、抜粋してご紹介します。

・自分の考えが分からないときが稀にあるのでジャーナリングを試してみたい
・頑張りすぎないことも時には大切
・人との出会いを大切にしたい
・外側を固めるのではなく自分の内側を肥やしていきたい
・ゆっくり呼吸できて落ち着きました
・将来への焦りをグルグル考えていたので気持ちの整理になった
・毎日自分の頭の中で評価しているなと気づきました、評価してはバツをつけていると
評価しないという感覚は、自分をひいてみているような不思議な感覚になりました。
・人生立ち止まっている今こそが、将来を真剣に考えるチャンス
・サポステでヨガをしたい
etc・・・・


就労支援、高齢者介護、生活保護、などのいわゆる福祉の現場では
ほとんどがネガティブな状況と向き合う時間です。
私が経験してきたような、何かを生み出して利益を生み、
実績を積み上げていく一般の企業の働き方とは違い、
目に見えて前進する状況は少ないなか、いま、できることに
真摯にむきあわれているスタッフの皆さんには本当に頭が下がります。
利用者の皆さんにも、サポートされている援助職の皆さんのサポートにも
マインドフルネスは一役買えるのでは、と思っています。
もっと学ばなければ、と改めて姿勢を正した経験でした。
機会を頂戴できたことに感謝。

ありがとうございます。


HPはコチラ
Facebookはコチラ

RESERVA予約システムから予約する

メールでのお問い合わせはこちらをクリック

または mokuyoga@gmail.com まで
●お名前 ●お電話番号 ●ご希望日時
をお知らせください。

各種お問い合わせへの返信は、mokuyoga@gmail.comより送信させていただきます。
メールフォームからお問い合わせ頂きましたら基本的には24時間以内に返信いたします。
返信が届かない場合、お手数ですがPCメールの受信拒否設定、
迷惑メールフォルダに届いていないかなどご確認をお願いします。

もくよが規約詳細は→コチラ



田中裕子 mokuyoga mokuyoga@ もくよが 福岡市中央区ヨガ ヨガ福岡市中央区 中央区ヨガ ヨガ中央区 桜坂ヨガ ヨガ桜坂 六本松ヨガ ヨガ六本松 薬院ヨガ ヨガ薬院 リストラティブヨガ リストラティブ桜坂 リストラティブ福岡市中央区 リストラティブ福岡市 こづれヨガ 子連れヨガ 福岡こづれヨガ こづれヨガ桜坂 ハタヨガ福岡 ハタヨガ桜坂 ハタヨガ薬院 ファスティング 中央区ヨガ ヨガ中央区 プライベートレッスン福岡 プライベートレッスン福岡市中央区 マンツーマンヨガ福岡 マンツーマンヨガ福岡市中央区

2018/07/25(水) 10 53:54 | マインドフルネス | トラックバック 0 | コメント 0

メカニズムを知ること

大濠公園近くのヨガスタジオ雲水にて
マインドフルネスのお話のご依頼をいただき、
実施してきました。

2018-04-29_00-21-32_800.jpeg 

2018-04-29_10-26-13_885.jpeg 
↑WS後の懇親会ではマインドフルイーティングの実践
色や香りをじっくり味わいながらの5分間、
お野菜をかみしめる音が響きました。




初めての
とタイトルをつけてみたものの、
集まってくださった方の中には実践されている方もおられ、
これまで開催してきたビジネスパーソン向けのセミナーとは
また違った出会いもあり、お話させていただく中で、意見交換できたり
教えも多く(いちおう私がこうしだったのですけども・・・)、
新鮮な刺激を頂いたになった1日でした。

その場に居合わせたことや
一緒に静かに座る時間を共有することが
ありがたいと、改めて知る1日でした。

一歩外を歩けば、
いまある現実よりも、もっと「よく」て「快適」な状況を目指すため、
どちらか、を比較して判断しなければいけない事が多く、
選択をせまられ、うまくいけば満足感を得ることができますが、
逆の場合・・・
落胆し、後悔し、
自分や状況を責めるこが容易にできるものです。

多くの場合、
恐れを前提とした選択の仕組みが用意されているので、
選択した後もネガティブ感情に陥ることも簡単。
むしろ、避けようがない。

マインドフルネスのトレーニングは、
恐れに陥るメカニズムを知ったうえで、
恐れに深く陥る少し前に気づき、
沸き起こる感覚から究極的に本意な選択を行う練習を
薄い紙を重ねるように繰り返していくことなのではないだろうか、
と最近、感じています。

「恐れ」に操縦される時間を最短にすることで、
結果的に
パフォーマンスがあがり、
集中力が高まり、
コミュニケーションが豊かになり、
Happyがもたらされるのでは、と。

マインドフルネス業界では(笑)超有名な
慶応大学で幸福のメカニズムを研究されている前野先生は、
心の要因による幸福の「4つの因子」を掲げられています。
参照HPコチラ

<1>「自己実現と成長」
夢や目標ややりがいをもち、それらを実現しようと成長していくこと
<2>「つながりと感謝」
人を喜ばせること、愛情に満ちた関係、親切な行為など
<3>「前向きと楽観」
自己肯定感が高く、いつも楽しく笑顔でいられること
<4>「独立とマイペース」
他人と比較せずに自分らしくやっていける人

上記、単純に言葉をならべただけですが、
恐れにつながるキーワードは一切見当たりません。








その言葉、行動、アイデア、は恐れから??
常に自分に問うこと、訓練してゆきたいと思います。



WSはわかりやすかった!とお声かけいただいき、
また是非、とも仰っていただき、ありがたし。
内容を精査しまして、等身大のマインドフルネスを、
改めてお話させて頂ければ、と思います。

5月17日木曜は
MiLIセミナー@アクロス福岡開催
「5月17日開催:なぜマインドフルネスは、リーダー、働く人に必要なのか? 〜マインドフルリーダシップ基本編〜」

純粋な気持ちが集まることで、
何かか起こるマインドフルネス…

MiLIのマンスリーセミナーはほぼ隔月開催、
SIYは11月3-4日開催、
あと別口で。。。秋にオモシロ企画を考えております。

おたのしみにー(*'▽')


HPはコチラ
Facebookはコチラ

RESERVA予約システムから予約する

メールでのお問い合わせはこちらをクリック

または mokuyoga@gmail.com まで
●お名前 ●お電話番号 ●ご希望日時
をお知らせください。

各種お問い合わせへの返信は、mokuyoga@gmail.comより送信させていただきます。
メールフォームからお問い合わせ頂きましたら基本的には24時間以内に返信いたします。
返信が届かない場合、お手数ですがPCメールの受信拒否設定、
迷惑メールフォルダに届いていないかなどご確認をお願いします。

もくよが規約詳細は→コチラ



田中裕子 mokuyoga mokuyoga@ もくよが 福岡市中央区ヨガ ヨガ福岡市中央区 中央区ヨガ ヨガ中央区 桜坂ヨガ ヨガ桜坂 六本松ヨガ ヨガ六本松 薬院ヨガ ヨガ薬院 リストラティブヨガ リストラティブ桜坂 リストラティブ福岡市中央区 リストラティブ福岡市 こづれヨガ 子連れヨガ 福岡こづれヨガ こづれヨガ桜坂 ハタヨガ福岡 ハタヨガ桜坂 ハタヨガ薬院 ファスティング 中央区ヨガ ヨガ中央区 プライベートレッスン福岡 プライベートレッスン福岡市中央区 マンツーマンヨガ福岡 マンツーマンヨガ福岡市中央区

2018/05/01(火) 12 07:35 | マインドフルネス | トラックバック 0 | コメント 0

CMO中村氏!来福!!

本日は…マインドフルネスお呼ばれでした。
あのYahoo!のオフィスに潜入!

GoogleのマインドフルネスSIYをお手伝いしているお仲間、
中村さんのマインドフルネス入門編セミナーの受講です。

2018-03-26_21-05-20_644.jpeg
(本日日帰り出張のため5時起き休憩なしで体験会×2回40名参加を終了した中村氏)

Yahoo!人事の部署のなかには
グッドコンディション部やアカデミア(学校みたいなの)なるものがあるらしく、
(なんかおしゃれだわ)中村さんはその一員ですが、
マインドフルネスを社員の方向けに広めていらっしゃる

CMO
シーエムオー


です。

もちろんCMにたくさん出ている王ではありません。
Chief Mindful Officerです。

でも、自称(笑)
そのような役職は
いくら海を見渡す洒落たオフィスを
構えるY社さんだからといって、無いです。

いえ、ここがミソなんでしてね…

はじめるときは勝手に始めてしまったのだけど、
やっているうちに会社の方が公認した、状態なのです。
(ちょっと失礼すぎるかな)
まぁ、そんな「雑」な感じ今の状況に至った
訳でもなく、しっかりと参加された社員のパフォーマンス等を
リサーチし結果をだしながらここまできているのは確か、
なようなのですが、一人ではじめたことは間違いない。

2014年の秋に初開催のSIYを受講された中村さんは、
これだ!と思ってしまったので…
(誰かと同じやん、と思った方はもくよが通です)
社内の興味ありそうな仲間を引き込み、
非公式で実践していたところ、噂となり、そして評判となり、
ならば、みんなにもやってもらえばいいじゃん、
とプログラム化、いまや7週間の継続プログラムは
毎回応募者で満席の大人気に!

先日ご紹介しましたが、新聞に報道されたり、
某N●Kのサイエンスなんちゃらに映像がながれたり、
東京のみ、で7期まで開催していたものを、
この春からは地方拠点まで広めよう、と
全国ツアー中の中村さんを北九州でキャッチできたのが、
今回オフィスにお邪魔できたご縁でした。

2018-03-26_14-53-01_753.jpeg

2018-03-26_15-10-41_263.jpeg

ご自身の業務ももちろん別途かかえながらの活動、
会社員バンドマンが合間をぬってツアーしてるみたいなものです。
(あ、勝手なたとえです。意義や成果は趣味レベルとは別ものですので・・)

がしかし。。。

「自分のやりたいことで、
会社にお金出してもらえるって‥ありがたいですよ」

と謙虚すぎるご発言。

マインドフルネスオタクの私にとれば、
神!としかいいようのない言葉に、感動してしまいました。

理由1
マインドフルネス実践者が社員に増えたら、
業績上がるにきまっている!
と私は信じているからです。いますぐ株を買った方がいいです(冗談)
業績や株価というのはいいすぎとしても、
ゴキゲンに働く人が多くなることは間違いないと、
Mオタとしては感じております。

理由2
2014年始めた時の勇気、泣ける。
誰も知らなかったことを、やり続けたらここまできちゃった。
マインドフルネスが世の中に浸透してきたことは確か、
知ってる、とか、聞いたことがあっても、当初は完全アウェーだったはず。。。
ちなみに「初めて」向けだったのもありますが、
今回の参加者40名の中に現時点で実践されているという方は
ほとんどいらっしゃいませんでした。

理由3
結果を求めて、というより
内在的な動機「やらざるを得ない」感
に満ちている。
淡々とした語り口のなかにも、ご自身の経験を、
しっかりと相手に届くよう伝えようとされている純粋な姿勢にあふれてました。
そして、それは受講された方に確実に伝わっていました。

私も、会社員時代にいくつも研修は受講しました。
マネジメントの知識やスキルについて
礎にはなっていると思うのだけど、、、
憶えてる事があまりないのは正直なところ。

やはり内部をよく理解している内部の方から伝える、
そして必要性を感じた実践者が伝える、マインドフルネスは
受講者にリーチする確率、高いと思う。


社外からも社内導入の相談役として
お声がかかることもあるそうで、
出向いてセミナーを開催したり、
継続のお手伝いをされていたり、
この働き方見直し期においての
キャリア形成のあり方、新しい働き方を示され、
企業のなかで起業家的に働く存在として会社の
イメージアップにも繋がっているはずです。


プログラムは、
今回の1時間30分程度の体験会ののち、
1週間、計7回のセッションをファシリテーターと一緒に行う形式です。
(このプログラムの組み立て等、MiLIによる監修)
毎回は5~10分程度の短いメディテーションや、
書く実践など、そのかたがプログラム終了後に
おひとりでも実践できるようにするための扉を開く内容です。

恐らく、社内でご一緒された同期のお仲間とも
実践してみた感想をお話したりできるでしょうから、
マインドフルネストレーニングをスタートする段階としては非常に
恵まれた環境になると思います。

共通言語がうまれたり…マインドフルランチとか
みんなでするんじゃないかなぁ。。。
あゝすてきだ(*´▽`*)↑妄想

っと、また妄想にはいりこみそうになりましたが、

ともかく

結論
こういう会社で組織でわたしは働きたい。
(入社できるかどうかはおいといて)


みなさんが、会社やコミュニティで
マインドフルネスを広げたいなぁーと思えるよう、
これからも勉強を重ねつつ福岡で活動してゆきたいと思っております。


2018年11月福岡開催決定
Googleのマインドフルネスプログラム
Search Inside Yourseif=SIY
MiLIのマンスリーセミナーは5月17日@天神を予定しています。

マインドフルネス部
毎月第3日曜開催

スタートの4月15日は残2枠です。


スタジオ内では
毎週水曜&土曜にマインドフルネスプラクティス






メールでのお問い合わせはこちらをクリック
または mokuyoga@gmail.com まで
●お名前 ●お電話番号 ●ご希望日時
をお知らせください。
各種お問い合わせへの返信は、mokuyoga@gmail.comより送信させていただきます。
メールフォームからお問い合わせ頂きましたら基本的には24時間以内に返信いたします。
返信が届かない場合、お手数ですがPCメールの受信拒否設定、
迷惑メールフォルダに届いていないかなどご確認をお願いします。

もくよが規約詳細は→コチラ
田中裕子 mokuyoga mokuyoga@ もくよが 福岡市中央区ヨガ ヨガ福岡市中央区 中央区ヨガ ヨガ中央区 桜坂ヨガ ヨガ桜坂 六本松ヨガ ヨガ六本松 薬院ヨガ ヨガ薬院 リストラティブヨガ リストラティブ桜坂 リストラティブ福岡市中央区 リストラティブ福岡市 こづれヨガ 子連れヨガ 福岡こづれヨガ こづれヨガ桜坂 ハタヨガ福岡 ハタヨガ桜坂 ハタヨガ薬院 ファスティング 中央区ヨガ ヨガ中央区 プライベートレッスン福岡 プライベートレッスン福岡市中央区 マンツーマンヨガ福岡 マンツーマンヨガ福岡市中央区
2018/03/26(月) 23 05:30 | マインドフルネス | トラックバック 0 | コメント 0

初オンラインセミナー、ジャーナリングWSでした。

20名の大人が
日曜の朝から集まって
自身の手をまじまじと眺め
一心不乱にペンで頭に浮かんだことを書き続け
そして、思いのたけを子供の目線で語り合う。。。

2018-01-21_11-42-08_491.jpeg 

うーん、不思議ながら美しい光景です。

2018-01-21_11-25-56_932.jpeg

2018-01-21_10-08-25_583.jpeg

2018年のスタートは
“書くマインドフルネス”で新年のビジョンを描く
~ ジャーナリングの科学と実践~

という長いタイトルのWSが昨日開催されました。

「書くこと」からこんなに遠ざかっていたなんて、
生活から身体知が遠ざかっている現代を象徴する気づきかもしれません。

思ってもみないことが文字に現れてくる、
違う人格が自分の中にあった!
本来ある欲求を発掘できた、etc
様々な新鮮な経験を共有できた2時間でした。

そして初の試み、


オンラインセミナーを開催して、の気づきは…
講師と受講者、という関係性から
講師と受講者、そして受講者と受講者という新しい関係性が
より強く感じられるということ。
つまり
教えられる・教わる、だけではなく、
互いに「教えあう」というつながりが場に生まれる感覚を得ました。

わたしも
これまでセミナーやWS受講等するなかで

このセミナーを受講したら「何をもらえるの?」という期待は
残念ながら、大概裏切られてしまうような気がします。
逆に「何かを得よう!」という一見前向きな期待も。。。
実は逆効果だったりすることが多い。

「何かあるような気がする。。。。」
という期待とは違う
すこーし怖さがあるような
好奇心をもった姿勢で臨むと、
期待した以上のものが得られた!という経験、
これまで数多くしました。

マインドフルネスとの出会いも、まさにこの感覚。






得られたもの、が持たらされる源は、
講師やファシリテーターから、ではなくて、
「場」であることが多い気がしている。

場づくり大事だなぁ。。。。と改めてかんがえさせられた日曜の朝でした。

2018-01-21_09-22-23_244.jpeg 

2018-01-21_10-35-17_083.jpeg 


会場提供にご協力頂きましたさくらフォレスト株式会社様、
そしてご参加頂きました皆様、
ありがとうございました。 


メールでのお問い合わせはこちらをクリック
または mokuyoga@gmail.com まで
●お名前 ●お電話番号 ●ご希望日時
をお知らせください。
各種お問い合わせへの返信は、mokuyoga@gmail.comより送信させていただきます。
メールフォームからお問い合わせ頂きましたら基本的には24時間以内に返信いたします。
返信が届かない場合、お手数ですがPCメールの受信拒否設定、
迷惑メールフォルダに届いていないかなどご確認をお願いします。

もくよが規約詳細は→コチラ
田中裕子 mokuyoga mokuyoga@ もくよが 福岡市中央区ヨガ ヨガ福岡市中央区 中央区ヨガ ヨガ中央区 桜坂ヨガ ヨガ桜坂 六本松ヨガ ヨガ六本松 薬院ヨガ ヨガ薬院 リストラティブヨガ リストラティブ桜坂 リストラティブ福岡市中央区 リストラティブ福岡市 こづれヨガ 子連れヨガ 福岡こづれヨガ こづれヨガ桜坂 ハタヨガ福岡 ハタヨガ桜坂 ハタヨガ薬院 ファスティング 中央区ヨガ ヨガ中央区 プライベートレッスン福岡 プライベートレッスン福岡市中央区 マンツーマンヨガ福岡 マンツーマンヨガ福岡市中央区
2018/01/22(月) 11 01:40 | マインドフルネス | トラックバック 0 | コメント 0

書くマインドフルネスで1年の始まりの想いを言語化する。

受付スタートしました。

ブログをつづっていると、
思ってもみなかった言葉がでてきて驚く瞬間がりますが、
これは脳内棚卸作業だと認識しています。

脳と身体は違う「格」をもつとすると、
脳には沢山の想いや言葉になっていない事や苛立ちや夢がつまっています。
身体では排泄や体温などの「調不調」で表現できますが、
脳にある感情のデトックスって・・・
多くの現代人はうまくできていないかも、
だからストレスになって身体に現れてくるのだなぁ・・

そんなデトックスの助けになるのが、
マインドフルネスのプラクティスの1つジャーナリングです。

tenseisanhon.jpg


ジャーナリングは、書く瞑想ともいわれていて、
ちょっとしたコツさえつかめば、誰でもどこでも練習できます。

私も、バスの車内や、食事の待ち時間など、
ちょっとした隙間の時間で、傍から見ればいわゆる
書きなぐりww
をよく実践しております。

今回MiLI理事の吉田典生さんが出版された
日本初のジャーナリングの本
「手で書く」ことが知性を引き出す の出版記念として
WSを企画しました。

ポイントは手で書く、そう、キーボードで打ち込むではないということ。
瞑想まではちょっと…という方にも勧めやすい
手の筋肉系気づきのトレーニングが「ジャーナリング」です。

お申込みはこちらから
http://journaling.peatix.com/
お申込みサイトQRコードはコチラ
QR_Code1512805724.jpg
フライヤーはこちらから


お手軽ヨガレッスンや、ランチ懇親会のお誘いもございます。
よろしければお誘いあわせの上、ご参加ください。





メールでのお問い合わせはこちらをクリック

または mokuyoga@gmail.com まで

●お名前 ●お電話番号 ●ご希望日時

をお知らせください。

各種お問い合わせへの返信は、mokuyoga@gmail.comより送信させていただきます。

メールフォームからお問い合わせ頂きましたら基本的には24時間以内に返信いたします。

返信が届かない場合、お手数ですがPCメールの受信拒否設定、

迷惑メールフォルダに届いていないかなどご確認をお願いします。



もくよが規約詳細は→コチラ

田中裕子 mokuyoga mokuyoga@ もくよが 福岡市中央区ヨガ ヨガ福岡市中央区 中央区ヨガ ヨガ中央区 桜坂ヨガ ヨガ桜坂 六本松ヨガ ヨガ六本松 薬院ヨガ ヨガ薬院 リストラティブヨガ リストラティブ桜坂 リストラティブ福岡市中央区 リストラティブ福岡市 こづれヨガ 子連れヨガ 福岡こづれヨガ こづれヨガ桜坂 ハタヨガ福岡 ハタヨガ桜坂 ハタヨガ薬院 ファスティング 中央区ヨガ ヨガ中央区 プライベートレッスン福岡 プライベートレッスン福岡市中央区 マンツーマンヨガ福岡 マンツーマンヨガ福岡市中央区
2017/12/10(日) 10 07:33 | マインドフルネス | トラックバック 0 | コメント 0
次のページ

スマホのかたはコチラもどうぞ

QRコードを読み込みでスケジュールや連絡先などに簡単アクセス♪ こちらのURLからも登録いただけます。 https://smappon.jp/h85jvbyh

メールフォーム

体験レッスンご希望の際は ●ご希望日時 ●ご連絡先お電話番号 も本文内に入力ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

アルバム

カテゴリ

ブログ内検索

Copyright ©タイトルはきまるまで未定(仮) All Rights Reserved
Powered By FC2ブログアフィリエイト.