タイトルはきまるまで未定(仮)

福岡市中央区桜坂駅徒歩5分のプライベートヨガ空間 ハタヨガ&リストラティブヨガ&プライベートレッスンmokuyoga・もくよが
  

14日金曜のご報告

お知らせしておりましたが、
先週金曜はお休みを頂いて杷木地区へお手伝いに入りました。
今回の支援もろもろは、毎月ヨガでお伺いしているご縁もあり、
現地の友人がコーディネーターとなって実現しているものです。

支援できていることに感謝、
被災地でコーディネートしてくれているHさん、
呼びかけに反応して物資を提供してくださった皆様、
物資の輸送を協力頂いているいるかねっとの田口さん、
今回現地入りのドライバーに名乗りをあげてくださったIさん、
一緒にいってくれたカリフォルニアベイブのTomoちゃん、
避難所の案内をしてくださった方々、
ありがとうございます。



支援と一言でいっても、
なかなか難しい。

例えば
物資は何が足りていて何が不足しているのか、
どこに何が必要なのか、
情報の出どころがわからないと混乱も招きかねません。

今回は現地の声をダイレクトに確認できたため、早めに動けています。
私が現地に入り感じたことをお知らせしようと思います。

高速道路は復帰しており、福岡からは1-1.5時間程度。
平日だったので混雑もなくスムーズに到着しました。

ちなみに高速バスも通常運行しています。

2017-07-14_013329516_4C067_iOS.jpg

実際現場にはいってみてどうだったか、、、、
とにかく人手が必要そうだ、という印象でした。
自衛隊の重機もはいりますが、細かい場所の
泥だしに人の手が必要です。

2017-07-14_013444790_EEA33_iOS.jpg

2017-07-14_013503370_C94BA_iOS.jpg

お伺いした場所は筑後川のそば、
ご存知の方も多いかと、あの広い筑後川ですが
土手すれすれまで水がきていたそうです。
しかし被害は川からではなく、山側から流れてきた土砂、
主要道路や住宅地までの通路は通れるようになっていますが、
一歩中にはいると、50センはある土砂がまだ手付かずの状態です。

2017-07-14_054241813_29845_iOS.jpg

2017-07-14_053942225_FD796_iOS.jpg

スコップですくって、一輪車に積んで、外に出す。
この作業を繰り返すのみ。

まず暑さにやられ
慣れないスコップ作業で腰は強張り
ゴム手袋の中は汗だくでふやけ
頭からつま先までドロドロ…
現地ではもう1週間、この作業を毎日続けていらっしゃいます。

「ほんとありがとぉねー」
「お茶のんで」
「トマト食べていってねー」
「休憩しましょう」
たくさんの心からの思いやり、
逆に頂いてしまいました。

休憩中に頂いたトマト、
これが最高!の美味でした。

2017-07-14_060658413_69BC5_iOS.jpg

【泥かきやってみてわかったポイント】 
・ゴム手袋必須、軍手IN推奨
・マスク必要
・飲み物は塩レモン水オススメ
・ボトルはストロータイプが便利
・15-20分ごとに後屈ポーズでリカバリー
・長靴はロング(膝以上)推奨
・保冷剤首巻きいいかも
・午前午後またぐ場合、着替えがベター




支援する手段はひとそれぞれ、調べれば多種多様揃っています。

◎思い立ったらなんでもぜひ◎
↑一番言いたいことはコレ



温泉もお店も断水してない場所(井戸水がでるところ)
は通常営業、浸かって食べて利用して支援も可能です。

2017-07-14_033543026_A5017_iOS.jpg2017-07-14_032012316_B37B6_iOS.jpg

↑お友達の親戚が経営されているだご汁茶屋
だご汁モチモチでうまい!絶賛営業中です(*´▽`*)

原鶴温泉筑後川温泉
ほぼ通常営業にて稼働しています。


先日の現地入りにはもう一つ目的があり。。。
前日に急遽決まったのですが、避難所でヨガレッスンを実施しました。

避難所のマイクで呼びかけさせてもらい、、
集まってくださった15名の方とご一緒しました。

避難所の2階にある体育館にて
その辺にあった段ボールをヨガマットにして即席スタジオを設営、
ヨガ友とともにリレー式レッスンで40分、
80歳の女性から、小学校低学年のお嬢さんまで、
避難生活や支援でお疲れの身体が少しでも楽になるように願って、
ガイドさせて頂きました。

2017-07-14_024212201_3CFA5_iOS.jpg 

2017-07-14_092622674_F4FD5_iOS.jpg 

印象に残ったのは、
ヨガへの参加を呼びかけた際、
「私が参加していいんだろうか」という
支援する側にいる方の声。

もっと大変な人がいるのに、私は家が流されていないのに、
住む場所もあるのに、申し訳ない、と遠慮されているのです。

私が知る支援者の方、
休みなく稼働していらっしゃいます。
少なくとも日常の生活ではない状態で、
泥かきや炊き出し、それぞれの持ち場で支える仕事をこなしておられます。
疲れが蓄積しているのには間違いない。。。

最前線で支える側にいる方を「さりげなく」支える存在の重要性、
強く感じました。



2017-07-14_030430016_2A836_iOS.jpg 

2017-07-14_014123822_6F242_iOS.jpg

 2017-07-14_013916995_4C96E_iOS.jpg 

また来週もうかがう予定にしています。
何か気づきがあればまた共有します。



メールでのお問い合わせはこちらをクリック
または mokuyoga@gmail.com まで
●お名前 ●お電話番号 ●ご希望日時
をお知らせください。
各種お問い合わせへの返信は、mokuyoga@gmail.comより送信させていただきます。
メールフォームからお問い合わせ頂きましたら基本的には24時間以内に返信いたします。
返信が届かない場合、お手数ですがPCメールの受信拒否設定、
迷惑メールフォルダに届いていないかなどご確認をお願いします。

もくよが規約詳細は→コチラ
mokuyoga mokuyoga@ もくよが 福岡市中央区ヨガ ヨガ福岡市中央区 中央区ヨガ ヨガ中央区 桜坂ヨガ ヨガ桜坂 六本松ヨガ ヨガ六本松 薬院ヨガ ヨガ薬院 リストラティブヨガ リストラティブ桜坂 リストラティブ福岡市中央区 リストラティブ福岡市 こづれヨガ 子連れヨガ 福岡こづれヨガ こづれヨガ桜坂 ハタヨガ福岡 ハタヨガ桜坂 ハタヨガ薬院 ファスティング 中央区ヨガ ヨガ中央区 プライベートレッスン福岡 プライベートレッスン福岡市中央区 マンツーマンヨガ福岡 マンツーマンヨガ福岡市中央区
2017/07/16(日) 09 53:16 | 日記 | トラックバック 0 | コメント 0

コスタリカの奇跡 レビュー

豪雨災害がひろがっています。
昨年より月一回出張ヨガでお邪魔している杷木地区、

2017-05-19_105043494_D1D70_iOS.jpg 

ヨガ教室を主宰してくれている方と連絡をとっていますが、
断水が続いており、井戸水が使用できないエリアは
雨水で生活用水(トイレ等)を賄っている状態のようです。
被害が甚大になりそうです。

天気の回復を待って、
必要な場所に必要な支援ができるよう考えたいと思います。


 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日、火曜日は映画の上映会に行ってきました。

コスタリカの奇跡


メキシコと南アメリカ大陸の間に位置する、コスタリカ。
北には米国、社会主義と民主主義との対立における
代理紛争の舞台となったこのエリアで
軍隊を放棄し
非武装国家として
軍事費の代わりに教育や福祉に予算を充てる国です。
GDPの約8%を教育に投資しており(日本は3.3%程度)
「地球幸福度指数(HPI)」2016の世界ランキングにおいて140ヶ国中で世界一。

インタビューでも出てくるのは
「軍隊がないので軍を恐れなくてもよい」
という人々の言葉、
装備があるから守ってもらえるという
逆の思い込みが自分のなかにあることに気づかされます。

悲しい戦争を繰り返してはいけない、
人は誰しも平和に生きる権利がある、
これまでも戦争で引き起こされる悲劇を扱った映画にはたくさんふれて、
自分は争いに反対であるという意識は強いと思っていました。

しかし、
この映画を観終わった時、自衛隊がすぐそばにあり、
同級生や親せきにも関係者が多数いるという環境で育った私には、
それが日本における「武装」である
という意識が薄いのかもしれない、、、、
とある種の怖さを感じました。

そうか、あった、のだ、
ない状態、は自分の人生にインプットされていなかった、のだ、と。

コスタリカのいまを暮らす人々にとっては「常備軍」が普通ではないのです。
大半のコスタリカの人々は生まれた時から平和が普通(戦争が病気)。
本当にいい国!みんなで見習おう!冒頭の明るい映像とはウラハラに、
その恐れのない理想的な国家の姿は
強力なリーダーシップ、大国との闘い、
そして歴代のリーダーに引き継がれてきた努力の賜物、
そして諦めなかった民意の勝利である
ことを知らされ、心が揺さぶられました。

実はいま目の前にある世界は見せかけの平安であること、
気づかないうちに、普通の感覚が異常の渦にまぎれしまっている日々。

気づいた瞬間から、
自分の思考にも考え方のバイアスにも、
薄い紙を一枚一枚積み重ね続けるような行動による変化が必要だと気づかされました。

軍が
「ある」
「ない」
この違いは、当たり前ながら大きい。

大きすぎて気づけない、
という事実をメタに感じ取らなくては事実は見えない。

これは、軍・武装の問題に限らず、
いま見渡す部屋の中にも存在する異常さなのかもしれません。

ユナイテッドピープル配給の映画の数々は
観た人にメタな目線を呼び起こすチカラがあると、
いつも感じます。

災害や、地震や事故、
様々な異常事態は実は人間の営みの異常さを
自然が伝えているある種のメッセージなのだと、改めて思う本日。


映画を共有したいという気持ちで書いたレビューとともに・・・
もう一度見渡すことからはじめてみようという想いがあふれて、
今日の日記となりました。

ユナイテッドピープルという
ドキュメンタリー映画配給会社のオフィスで開催された上映会、
今宿駅から徒歩圏の海辺の素敵な会場でした。

上映後には、
ユナイテッドピープル代表関根さんと、
ニュージランドで自給自足生活を実現している四角さんの
トークショー、こちらも興味深い内容でした。

恐怖の連鎖が思考のバックグラウンドシステムに
埋め込まれてしまっている現代の人間にとって、
安心を得られることはエラーを修正するための大きな手立てに思える。

そして
「食」で大きな安心を得ることができる、と
たくさんの事例で実証されてんだよなぁ、、
話変わるようだけど、
やっぱ近所でトマトとか育てたいなぁ…(ワクワクワク・・・・

foazZj8Se4dGQYnveHlAZiTs0yj2_4ZAoEenqHIN4q4pX92IB.jpg 

S4QZEOPRn5h-h334pPt_JQsoK0ej_vH0754dqd2I_dwpX92IB.jpg 


さておきさておき

この手の映画、ご紹介するのはいいのだけど、
中々タイミングよく上映会が開かれないのですが、
なんと再来週、あり〼!

福岡での次回上映会は
7月21日金曜@ももちパレスです。
https://www.cinemo.info/theater_detail.html?ck=1027

ぜひ、皆さんの率直な感想を教えてほしい、
大人も子供も語り合ってほしい、
そんな映画です。




メールでのお問い合わせはこちらをクリック
または mokuyoga@gmail.com まで
●お名前 ●お電話番号 ●ご希望日時
をお知らせください。
各種お問い合わせへの返信は、mokuyoga@gmail.comより送信させていただきます。
メールフォームからお問い合わせ頂きましたら基本的には24時間以内に返信いたします。
返信が届かない場合、お手数ですがPCメールの受信拒否設定、
迷惑メールフォルダに届いていないかなどご確認をお願いします。

もくよが規約詳細は→コチラ
mokuyoga mokuyoga@ もくよが 福岡市中央区ヨガ ヨガ福岡市中央区 中央区ヨガ ヨガ中央区 桜坂ヨガ ヨガ桜坂 六本松ヨガ ヨガ六本松 薬院ヨガ ヨガ薬院 リストラティブヨガ リストラティブ桜坂 リストラティブ福岡市中央区 リストラティブ福岡市 こづれヨガ 子連れヨガ 福岡こづれヨガ こづれヨガ桜坂 ハタヨガ福岡 ハタヨガ桜坂 ハタヨガ薬院 ファスティング 中央区ヨガ ヨガ中央区 プライベートレッスン福岡 プライベートレッスン福岡市中央区 マンツーマンヨガ福岡 マンツーマンヨガ福岡市中央区
2017/07/06(木) 20 56:01 | 日記 | トラックバック 0 | コメント 0

2016年Parisの夏至祭りをいま振り返ってみた件

去年の今頃、
ちょうどヨーロッパ ドイツ✈ブルターニュ✈パリ
の旅の真っ最中で、パリの夏至のお祭り、
町中が音楽であふれるFête de la musiqueを体験しておりました。

fc2blog_20160624065339a99.jpg

fc2blog_20160622031200638.jpg

はやいものでーーもう一年、
そこから1年何をしていたか、を折々考えますが、
自分の中で変わらないものと変わったもの、両方が興味深くて
生きててよかったココチです。笑

旅行する理由のひとつですが、
場所をかえてみて、たくさんの人と出会う機会を得て、
自分の状態がどう変化するのかをみてみる、という「試み」のようなものを
いつも感じています。


ヨガの哲学のなかに、
離欲(ヴァイラーギャ)という言葉があります。
文字通り、欲から離れるという意味ですが、無執着ともいうことができます。

ヨーガスートラ15
見たり聞いたりした対象への切望から自由である人の、
欲望や邪念にうちかつ意識が離欲である。
(スワミ・サッチダーナンダ著,1989,インテグラル・ヨーガ,株式会社めるくまーる)

見たり聞いたりすると
刺激をうけて、心が動き、欲望が生まれ、執着を生む。
執着を生んでしまうと、ヨガの目標である「心の作用の死滅」
へ向かうための修練「心の波立ちを制御する」が妨げられると
言われています。

見なけりゃいいのか?ってはなし
ですけどもそうはいかないので、
刺激をうけても波立たない(執着を生まない)練習が必要なようです。

パリに行って、
素敵な景色や音楽に触れて、
あゝなんて素敵なんだろうここにずっといられたら。。。ってなると
いられない自分への葛藤
帰らなくてはいけない事実への悲しみ
全て投げ出してしまいたいと欲望
そういう、波立ちに苛まれるよ、苦しいよ、という事ですね。

おそらく。。

なんとなく、
わかってきた気がするなぁ・・・・・

何でもやってみないとわからない自分、
やってみてよかったと思う今、
今年は静かに、日本の梅雨を味わっておりますが
だからと言って波立たないわけではない日々。

いとおかし。




メールでのお問い合わせはこちらをクリック
または mokuyoga@gmail.com まで
●お名前 ●お電話番号 ●ご希望日時
をお知らせください。
各種お問い合わせへの返信は、mokuyoga@gmail.comより送信させていただきます。
メールフォームからお問い合わせ頂きましたら基本的には24時間以内に返信いたします。
返信が届かない場合、お手数ですがPCメールの受信拒否設定、
迷惑メールフォルダに届いていないかなどご確認をお願いします。

もくよが規約詳細は→コチラ
mokuyoga mokuyoga@ もくよが 福岡市中央区ヨガ ヨガ福岡市中央区 中央区ヨガ ヨガ中央区 桜坂ヨガ ヨガ桜坂 六本松ヨガ ヨガ六本松 薬院ヨガ ヨガ薬院 リストラティブヨガ リストラティブ桜坂 リストラティブ福岡市中央区 リストラティブ福岡市 こづれヨガ 子連れヨガ 福岡こづれヨガ こづれヨガ桜坂 ハタヨガ福岡 ハタヨガ桜坂 ハタヨガ薬院 ファスティング 中央区ヨガ ヨガ中央区 プライベートレッスン福岡 プライベートレッスン福岡市中央区 マンツーマンヨガ福岡 マンツーマンヨガ福岡市中央区
2017/06/20(火) 09 31:08 | 日記 | トラックバック 0 | コメント 0

ピアノ

むかしむかしあるところに
臆病な女の子がいました。

お母さんにすすめられて、
じぶんもちょっとやってみたかったので、
1年生になったときにピアノ教室に通い始めました。

最初はたのしかったのだけど、
ぜんぜんうまくならないので
楽しくななって
練習をしなくなって
毎回おけいこの時間に先生にがっかりされて
ちゃんとしなさい、とおこらこられていました。

教室に向かうのがだんだん嫌になったけど、
お母さんに練習用のピアノを買ってもらったばかりだったので、
「いきたくない」いえなかったのです。

毎回教室に向かう足取りは重くて、
いつも歩くより2倍くらいの時間がかかります。

家から教室までの道のりの途中にある
お地蔵さんに
「今日は怒られませんように おねがいします」
と毎回お願いしていました。

ある日、
引っ越すことになって
ピアノ教室から遠くなってしまったので
通わなくていいことになりました。

お地蔵さんにお祈りしていたから、
願いがかなったと女の子は思って
「もう怒られなくていいんだ!」と喜びました。



でも、
少し大きくなった時に、
友達が上手にピアノを弾くのをみて
きちんと習っておけばよかったと思いました。
ピアノを続けられないわたしはダメな子だな、と思いました。

もっと
大人になってから、
気づきました。

「行きたくない」と言ってないことに
「怒られるからいきたくない」と伝えていないことに
「先生が手をたたくからコワイ」といえなかったことに


そうか
言えばよかったんだ、

と気づいて少し気持ちがはれました。

とさ



2016-06-02_231724519_B602E_iOS.jpg 











2017/06/08(木) 17 29:44 | 日記 | トラックバック 0 | コメント 0

適正

ヨガをはじめたキッカケ、人それぞれだと思います。
私の場合は若かりし頃にありえないような体の崩れを起こし、
身体から発せられた悲鳴により、
気づかされ、
はじめさせられた、
というのがキッカケかもしれない。

体重云々の問題よりも、
私は無理しても大丈夫、とう思考=過信の最中に、
この生活は、人生を短かく貧しくしているかもしれない、
という気づき、そして心身への尊敬を取り戻させてくれたのがヨガでした。

ヨガにかかわり始めて、
時折ついつい過信してしまいつつ、
適正な状態にもどっているのは・・・・
適正をしっているから、と思うのです。


敬愛する吉川めい先生の先日の投稿、
非常に的確でしたので、ご紹介します。

以下、引用


【体重が適正になる、ヨガ】
これは、「ヨガをやっていたら、痩せますか?」という問いに対する、正確な答えです。

つまり、正しく継続的にプラクティスに取り組んでいくと、もともと体重が本来のバランスより重すぎてポッチャリしている方は、ヨガによって痩せます。しかも、変なダイエットや食事制限と違って、健康的に身がキュッと引き締まります。
もともと痩せ体質でヒョロヒョロしている方は、なかった芯ができて、精神的にも身体的にも、軸のあるしっかりとした人間になれるでしょう。

ちなみにわたしは後者のタイプで、ヨガを始めてから2年ほどかけて、体重が2キロアップしました。冷え性や"気の細さ"など、食べてもなかなか太れない体質の人特有の悩みも根本的に改善されました。

前者のタイプの方は、生徒さんに数多く見てきましたが、中には10キロ以上痩せて、それをキープしている方もいます。とても印象的だったのは、2年ほど前に@vedatokyo で朝マイソールに通いながら集中講座を受講した30代女性。短期間でしたが、5キロ痩せて、キュッとボディやお顔周りが引き締まっただけでなく、「先生!わたし気づいちゃいました…。コレが本当のわたしで、以前のポッチャリ姿は自分自身の思い違いでした」と。

ヨガの継続的な練習と、ヨガプラクティスによる「気づき」合わせたことで、そもそも自分が好き好んで自分に合っていたと思っていた食事が本当は違っていたことに気がつくようになったのは、ヨガを通じて「味覚が変わったから」。

体内からゴッソリデトックスして、感覚まで研ぎ澄まされていくことって、本当にすごいこと!





IMG_0297.jpg 


メールでのお問い合わせはこちらをクリック
または mokuyoga@gmail.com まで
●お名前 ●お電話番号 ●ご希望日時
をお知らせください。
各種お問い合わせへの返信は、mokuyoga@gmail.comより送信させていただきます。
メールフォームからお問い合わせ頂きましたら基本的には24時間以内に返信いたします。
返信が届かない場合、お手数ですがPCメールの受信拒否設定、
迷惑メールフォルダに届いていないかなどご確認をお願いします。

もくよが規約詳細は→コチラ
mokuyoga mokuyoga@ もくよが 福岡市中央区ヨガ ヨガ福岡市中央区 中央区ヨガ ヨガ中央区 桜坂ヨガ ヨガ桜坂 六本松ヨガ ヨガ六本松 薬院ヨガ ヨガ薬院 リストラティブヨガ リストラティブ桜坂 リストラティブ福岡市中央区 リストラティブ福岡市 こづれヨガ 子連れヨガ 福岡こづれヨガ こづれヨガ桜坂 ハタヨガ福岡 ハタヨガ桜坂 ハタヨガ薬院 ファスティング 中央区ヨガ ヨガ中央区 プライベートレッスン福岡 プライベートレッスン福岡市中央区 マンツーマンヨガ福岡 マンツーマンヨガ福岡市中央区
2017/06/02(金) 07 14:09 | 日記 | トラックバック 0 | コメント 0
次のページ

スマホのかたはコチラもどうぞ

QRコードを読み込みでスケジュールや連絡先などに簡単アクセス♪ こちらのURLからも登録いただけます。 https://smappon.jp/h85jvbyh

メールフォーム

体験レッスンご希望の際は ●ご希望日時 ●ご連絡先お電話番号 も本文内に入力ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

アルバム

カテゴリ

ブログ内検索

Copyright ©タイトルはきまるまで未定(仮) All Rights Reserved
Powered By FC2ブログアフィリエイト.